FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラシナ第3回、どうしようかな

建国の絆(第3回)のガイドが公開されたな。
ガイドに出てきたそれぞれの場面について、簡単に考えてみたぜ。


 
 
・vsドージェ
イルミンスール生徒の出番だけれど、おそらく足止めが精一杯・・・個人で挑むのは言わずもがな。
ここに介入したとしても、ドージェをどうにかできるのか?
ケイティ・プロトワンの新兵器絡みで何かやれそうだけど、情報不足だ。

・vsパラ実部隊
戦争だから、私は少尉として10人の部下を扱う事ができる。
けれど普通に戦闘するだけじゃ、今までのグラシナの傾向から言ってカットされるだろうな。
疲労の回復や裏切り者の調査ってのが主に採用されるだろうから、その他で描写されるためには戦争の大局に影響を与えるようなアイデアが必要だろう。
パラ実側には指揮系統が存在しない、という弱点をついて、情報撹乱を使えば結構良い線いけるかも?

・百合園レース
よくわからない。そういうノーマルシナリオが今後出ますよ、って言う宣伝?

・ランランからの伝言
ミスター・ラングレイからの伝言だな。
ドージェは強敵を求めているのだから、空京に出現する闇の救世主の事を教えて、誘導してやれって事だろう。
ドージェと接触したい人が集まるだろうし、思いつくアクションは説得のみ。ここは他の人に任せるぜ。

・ラングレイからの犯行声明&モンスター出現
なかなかヤバそうな予言だ。モンスターが出現し始めてるし、闇の救世主の出現あたりは間違いなく当たる予言だろう。
ラングレイは死人を出したくないそうだから、空京からの避難勧告とも取れるな。
警察は警戒態勢を取っているけど、ワイバーンやヒドラに叶うとは思えない。市民の避難や、協力しての大型モンスター退治なんかで出番が貰えそうだ。
この場所で良いアクションを考え付いて死傷者を減らせば、空京の英雄になれる可能性もある。

・救世主の寝所、地下に出現
地下に来るとは・・・トンネルが繋がってれば良いんだけれど、素直に掘っていくしか無いな。
幸い掘削機械を貸してもらえるようだから、なんとかなるだろう。
ただ、掘るのに人は集まらなさそうだし、人数不足で時間がかかりそうなのがやや不安か?
私が参加するとしても、手持ちスキルで使えそうなのは破壊工作のみ・・・・・・これでドカーンはやばいな、うん。

・拉致された少女達
普通に救うだけじゃ駄目で、彼女らの中にいる凄惨な儀式を推進しようとする者(寺院派なのかな?)を見破らないといけない。
寺院の中にも協力してくれそうな人達(グエン・ディエム等)がいるので、彼らと協力するのが基本っぽい?
ローグが活躍できそうなんで、こっそり着いて行ってもいいかな。

・儀式阻止
これに関しちゃ、阻止できない予感しかしないぜ。
寺院は精鋭主義だし、幹部はやたら強いし・・・この場で阻止するよりは、情報を持ち帰ったり、寺院メンバーにアクションをかける等、今後に繋がる布石を打ったほうが良いかもな。

・空中砲台
ヘルはここらで綺麗に退場するのが良いと思うけど・・・さてさて、どうなることやら



サラッと一通り考えてみたけれど、私が取るアクションとしては・・・
1.救世主の寝所に潜入して情報収集
2.パラ実略奪部隊で情報撹乱
3.空京でスナイパー。大型モンスターを狙い撃ち

この3つのうち、どれかになりそうかな。
1番はシナリオに関わるため。なんだかんだ言っても、物語の核心には関わりたいからさ。ローグ技能を生かして情報集めだぜ
2番は戦争で活躍するため。前回のゴクモンファームでは負けちゃったから、今回は勝ちたいなってのもある。
3番はカッコイイ描写狙い。LCを観測手、私が狙撃手で効率UPの予定。高地に陣取っても良いし、小型飛空挺を使っても良いな。

とまあ、色々考えたけど・・・まだまだどうしようか迷い中。
なので、「何か良い案があるから一緒にアクションかけようぜ!」って人がいたら誘ってくれると嬉しいぜ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミューレリア

Author:ミューレリア
蒼空のフロンティアで活動している百合園学園のミューレリアだぜ。
イラストの大きいバージョンはここ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2019年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。